音楽のように

ヒストリカルクラシックのブログ

このブログについて

音楽を愛する私たちのような人間は

自分が感動し気に入った音楽を他の人と共有したい、

聴いてもらいたいと思ってしまうものではないでしょうか。

 

それが時代の変遷や地理的な限定性の影響など、

様々な理由で埋もれてしまっているもの、

日の目をみていないものであればなおさらです。

 

音楽の良し悪しは自分の耳とハートで感じ取るものですから

他人の評価に左右される必要はないのはもちろんです。

実際に音楽に触れてみて、

「あっ、この曲いいな、この演奏すてきだな」

でいいのでしょう。

きっとこれがはじまりです。

ですから、当ブログでは批評的な記事は極力避けて

音楽を楽しむきっかけの提供に専念したいと思います。

 

そのためには演奏の紹介だけでは不十分ですから、

楽曲や演奏にまつわるちょっとしたお話を添えようと

計画しています。

 

数千枚のCDアーカイブからとくにお勧めの演奏を紹介します。

よく知られている楽曲や演奏ばかりではありません。

知られていないものにも、

もちろんたくさんの素晴らしい演奏が存在します。

それらに光をあてることも当ブログの目的の一つです。

 

よく聴き込んでいらっしゃる方も納得のCD

紹介していこうと思っています。

音楽に初心者向けなどなく、

ただどうしようもなく魅了されてしまう、

そんな演奏があるだけだと私は感じているからです。

 

クラシック音楽を扱い紹介するブログという性質上

どうしても私個人のし好が出てしまうとは思いますが、

読んでくださる方にとっても有用な記事になるように心がけます。

他人の言葉よりも自分の耳を信じること、

それが全てだと思い音楽を聴いてきた私が、

自信をもってお勧めする音楽情報発信のブログです。

 

なお、クラシックの中でもヒストリカルを好む私のようなものにとって、

再生装置はとても重要なものです。

何しろ関心のあるほとんどの演奏家の演奏をコンサートで聴くということが叶わないのですから。

ですから、オーディオに関しても記事にしていこうと考えています。

 

当ブログをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

※なお、このブログにつきまして、

 著作権等は運営者の真ちゃんにあります。

 当ブログのコンテンツを使用されるときは

 一言、連絡をお願いいたします。

 

運営者連絡先

ご意見・ご感想をお待ちしています。

何かございましたら下記までご連絡ください。

 

真ちゃん

e-mail: dainishishu☆gmail.com

(☆を@に置き換えてメールしてください)